QLOOKアクセス解析
WHAT.txt archives

ご案内 _ 由無しEssay _ 由無しDiary _ プログラム _ Regist"o"ry _ 座右のメイド _ PC記録-2,3,4

ソフトタッチなキーボードを探して


 


 いい加減、メイン機を交代しようと思っています。
 その際に問題となる1つは、現在のPS/2キーボードが使えないこと。
 最近のデスクトップにはPS/2端子がありません。
 キーボードの買い換えが必要です。

 とはいえ、私はパソコンキーボードにこだわりがあります。

 ・少ない押し込みでキーが反応すること
 ・ストロークがそこそこあること
 ・長時間打鍵しても疲れないこと

 最後ばかりはしばらく使ってみないと分かりませんが、他の2つの条件も最近では試したくてもなかなか試せなくなりました。
 電器店、パソコンショップがお試しキーボードを置かなくなったこと、置いてあってもゲーミングキーボードであることが理由です。

 やむなく、2000円くらいまで出せば買える廉価USBキーボードを、片っ端から買って実際に試してみることにしました。

 最終的に使っていくのは、うち1台なわけですが(汗)折角買ったので感想を書き留めることにしました。

 あくまで個人の感想です。
 商品を否定することはありませんし、異論はもちろんアリですし、同じキーボードを使っている貴方と同じ感想にならないかもしれません。

 そんなチラシ裏のレビュー記事だと思って読んでもらえれば幸いです。



…続きを読む
2017年09月16日(土) No.302 (感想)
Comment(0) Trackback(0)

iPad mini2 au LTEデータプリペイド 追加チャージ


 

 折角 au LTE 回線に繋がるようにしたのに、ほとんど使いませんでした。

 回線を使うようになるまで次のチャージはしないでもいいかな、とも思いましたが、この余ったデータ容量は自分で「買った」わけです。
 みすみす捨てるのは勿体ない。

 更新期限を過ぎて24時間以内なら、購入済みデータ通信残量を復活して繰り越せるので、悩んだ挙げ句、追加チャージすることにしましたよ。


 

…続きを読む
2015年02月27日(金) No.301 (携帯スマホの話題::iPad mini2)
Comment(0)

iPad mini2 au LTEデータプリペイド 初チャージ


iPad mini2 au LTEデータプリペイド


 ・LTEである
 ・月額料金が発生しない
 ・使いたいときにチャージ出来る
 ・うまくすれば携帯料金と合算請求できるかな

 ということで今回は au LTEデータプリペイドを選びました。





 

 まず、私は15年来 の auユーザーです。
 料金は家族分と合わせて口座引き落としです。


 LTEデータプリペイド 契約時に必要なもの:

  ・身分証明…運転免許証など
  ・本人確認アイテム…キャッシュカード、クレジットカードなど
  ・SIM を差す端末…私の場合は SIMフリー iPad mini2
  ・十分な時間

 できれば全部合算請求、口座引落としで処理してもらう予定でした。
 とはいえ、データチャージにはクレカ必須との情報が公式にあります。

 なのでクレカは念のために持って行ったのですが、結果として必要でした。
 データチャージの為でなく、本人確認のために。

 携帯電話の不正取得は後を絶たないですから、チェックが厳しくなったのでしょうかね。


 結論から書くと、データチャージはauかんたん決済のクレカ支払のみ対応していて、チャージ額の口座引き落としはできません

 しかし、既存のau 代表請求回線に、LTEデータプリペイドの回線を組み込むことは可能です。
 新規事務契約手数料(税抜3000円)は代表での合算請求となります。
 LTEデータプリペイドの電話番号(の下4桁)を自分で指定するオプションを選んだ場合、その料金(税抜300円)も合算請求となります。


 かんたん決済のメリットは、代表請求に全部まとめられる事にあるのに、このちぐはぐさは全くスッキリしません。
 au ショップの店員さんも私と同じ印象だったようで、auセンター?にしつこく電話で訪ねて頂きましたが、LTEデータプリペイドについてはそういう変態仕様みたいです。



 最後に、契約時に「十分な時間」が必要と書いた点・・・
 LTEデータプリペイドの契約事例が未だ少ないのか、ショップの店員さんも手探りで手続きしている感があり、全部終わるまで自分の場合は1時間半を要しました。

2015年01月24日(土) No.299 (携帯スマホの話題::iPad mini2)
Comment(0) Trackback(0)

iPad mini2 mpeg動画を観る


 FileExplorer なるアプリを購入しました。
 iTunes 無しでどこまでやれるか試してみたいので、使えるファイラーが欲しかったのです。



 

 FileExplorer - App Store
 https://itunes.apple.com/jp/app/fileexplorer/id499470113


 特徴は以下の通り。

 ・多種ファイルをアプリ1本で表示可能
 ・ファイルを端末にダウンロードせずに閲覧できる
 ・カメラロールフォルダ?のファイル操作に対応する


 ファイルを今の場所のままで閲覧できる点は、非常に便利です。
 某ファイラーはいちいちダウンロードするので、表示までに時間も要しますし、メモリも消費します。
 FileExplorerではその心配がありません。

 FileExplorerはカメラロールのファイル操作に対応しているので、撮った写真の整理や NAS への退避、逆にPC から画像をカメラロールにコピーすることが可能です。
 アプリがカメラロールへのユーザファイル保存に対応していれば、それもFileExplorerでバックアップできるわけです。

 どんなファイルを表示出来るか、内訳はアプリの説明にザックリ書いてあります。
 でも、どれだけ多彩なファイルを表示できようと、自分にとって用をなさなければ意味がありません。



 



   
 自分の場合、よく扱うファイルは、xls、doc、ppt、txt、jpeg、png、gif、bmp、mp3、wav、mp4、mpg・・・くらいですね。
 iPad mini2 でファイル編集をするつもりはないので、Office 系ファイルもメディアファイルも閲覧・再生出来れば十分です。




   
 古い録画ファイルはmpeg1形式で、FileExplorerの無料版では再生出来ないので、有料版を購入しました。
 無料でmpeg1を再生可能な Yxplayer Lite(Free)も試してみて、これでも用は為すのですが、FileExplorer1本で済ませられるメリットはやはり大きかったので。
 とはいえ、古い動画ファイルなんてあまり観ないんですけどね(汗


2015年01月23日(金) No.298 (携帯スマホの話題::iPad mini2)
Comment(0) Trackback(0)